活動報告

薬草の自然栽培

長命草と呼ばれて人気になった薬草 ボタンボウフウ。

風当たりが強く潮風に耐えて生えている。

栽培できないかと畑に植えてみたら 成長も早く大株になって 一年で花が咲いた。

繁殖も容易で根から株が増えていくようだ。

薬草ブームが始まったころ早速試していた明日葉ととともに海岸緑化に使えそうだ。

与論名はサクナと呼ばれているこの薬草は

ミナタ海岸から船倉海岸にかけての岩場ではあまり見かけないので

西海岸から移植することにして

先日から植え付けを始めている。

薬草を海岸緑化に使うのはいい考えだと思って与論港コースタルリゾートですでに実験済み。

あとは  やるだけのこと。


コメントをどうぞ

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA