活動報告

月下美人のつぼみを見つけた。

台風14号は慈雨をもたらし、我が家には被害らしきものは無いようだ。

この時期の台風は、ホウオウボクとトックリキワタの枝が大量に折れて、

片づけるのがやっかいなのだが、

今年はホウオウボクの花が楽しめる気配だ。

沖永良部への出張やらサンゴ祭りのパレードが中止になったので暇ができた。

それで

 

 

 

 

久しぶりの庭いじりを楽しんだ。

挿し木した育苗箱の場所移動をしていて気が付いた。

月下美人のつぼみ。

 

子どもの頃はとても珍しい花であった。

与論島に奄美から持ち込まれた最初の株だと思う。

海上保安庁の方が 明るく・強く・正しく生きる  標語を与えてくれた。

制服にあこがれて

船乗りを目指したあの頃

十三歳の祝いの写真は多分 そのかたが撮ってくれたのだろう。

与論島」の本を持って挨拶に行ったが、

其れから もう一度は自作のマンゴーをもって伺ったが、

奥さんにしか会えなかった。

 

90歳は超えていることだろう。

 

 

 

 

 

明るく・強く・正しく

今そう言える大人がいるだろうか。

 

私は 今でも

目標にしている。

 

 

 

 

恩師に感謝!


コメントをどうぞ

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA