活動報告

門松

門松を立てる習慣はいつごろからできたのだろう。

 

毎年使っているしめ縄が売り切れて一つしか買えなかった」

ということで、

今年は門松の立て方を変えることにした。

松くい虫の被害をうけて全島の大きな松はほとんど枯れてしまった。

自宅の松も枯らしてしまった。

公民館用の一本だけを買ってきたが、

畑の横に植えた松があったことに気が付いて、

ちょっとだけ切らせてもらった。

今日 門松を立てる。


コメントをどうぞ

※メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA